過払い金の相談を行える場所

 消費者金融で長く返済を続けてきた人は、過払い金が発生している可能性があります。この過払い金は、あくまで自分が払い過ぎてしまっていた分のお金ですので返してもらう権利があると言えるでしょう。ただ、返してもらいたいと思ったとしても素人には法律的な知識もありませんし、貸金業者と交渉が上手く出来ない場合もあります。まずは相談を行って現在の過払い金の状態を確認して、これからの流れについて確認をした方が安心と言えるでしょう。場所によっては、無料相談を行ってもらえるところもあるそうです。では、どのような場所で相談を行うことができるのでしょうか。

過払い金の相談

 まず、弁護士に相談をすることができる「法律事務所」があります。ここでは法律的な相談を専門としており、140万円の過払い金があった場合に訴訟や交渉の対応が可能です。弁護士以外ではこれだけの金額を取扱いが不可になっていますので、初めから金額が大きいだろうと思った場合には法律事務所に相談に行くのが一番良いでしょう。司法書士は、登記を代理で行うことや不動産関係などを得意としており、「司法書士事務所」などの名前で運営をしています。140万円未満であれば、訴訟を代理で行うことや交渉をすることが可能となるようです。ただし法務大臣の認定を受けている「認定司法書士」に限りますので、必要そうでしたら初めに確認をする必要があります。他にも、弁護士や司法書士に委任をするという形で日本司法支援センター(法テラス)が対応してくれるそうです。ここではもしも経済的に苦しいという場合に、立て替え払いを行ってくれることもあるそうです。公的な機関ですので、心配でしたら一番初めにここに相談を持ち掛けてみるのも良いかもしれません。